リースのフローについて

リース・レンタル品/お問い合わせからご返却までの流れ

ご連絡・お問い合わせ事項

仕様・リース期間・ご使用場所・搬入及び搬出の条件等をご連絡お願い致します。

リース機器カタログはこちらです。

仕様ご確認

お客様との打ち合わせ内容にてお見積・仕様図及び資料等をご用意致します。

お客様より御承諾確認

お客様より、お見積内容・仕様図内容等にて御承諾成立後にご契約となります。

搬入準備

お客様とのご契約後、リース品作製・整備・自社試験等を行います。

搬入

お客様よりご指示を頂きました使用場所へ搬入となります。

※搬入準備前に搬入日をご連絡お願い致します。(混載便及びチャーター便のご指示をお願い致します)
※車上渡しが条件となります。(設置・配線・試験・立会い・撤去・積込み等は全てお客様負担となります)
※重量物の場合はお客様にて作業員・クレーン・玉掛けワイヤー等をお客様にてご用意願います。

リース開始・リース代金御請求

※リース代金御請求開始。(原則として毎月出来高現金払い・短期ご契約時は一括現金払い)
※リース品の保守・管理・点検等は全てお客様ご負担となります。

リース終了・ご返却

※ご返却日のご連絡お願い致します。(混載便及びチャーター便のご指示をお願い致します)
※重量物の場合はお客様にて作業員・クレーン・玉掛けワイヤー等をお客様にてご用意願います。
※重量物の場合はお客様にてトラック便への積込みとなります。
※リース代金の残金が残っている場合はリース期間終了時に御請求となります。
※ご返却確認(原則として納入時と同じ状態にてご返却)・ご入金確認後、リース終了となります。

<変更・破損等について>

※リース期間短縮・延長などの場合は別途お客様とご協議し再度お見積及びご契約となります。
※原則として特殊リース品などの場合はご契約時のリース期間が全て補償金額としてご請求となります。
※原則として搬入後・リース期間中・撤去時等のリース品破損につきましてはお客様にて全額負担となります。

ページの先頭に戻る